お知らせ

2019.04.19

【便秘ストーリー】

みなさん、便秘で悩まれてる方がたくさんいらっしゃるかと思います。

ただ便秘といっても、みんなそれぞれでどうやって便秘になったのか、食生活、仕事、生活習慣、ストレスの感じ方が違います。

 

だから、100人いれば100通りの便秘のなり方があるわけです。

そして、いろんな要因が重なって今のあなたの状態があるのです。

しかし、それぞれあるといっても傾向というのは存在します。

今回はそのひとつをご紹介したいと思います。

 

 

・A子さん 40代 主婦
便秘歴 幼少期から便秘 30年以上
仕事 デスクワーク 、家事
便秘薬 💊 市販薬を高校生になってから毎日

 

長年の便秘で市販の便秘薬を飲んで毎日お通じが出ていたA子さん。
しかし、スッキリ感はあまりなく、いつもお腹が張っていました。

 

ある日から便秘薬を飲んでも出ない日が増えてきて、インターネットで便秘について調べていたところ腸内洗浄のクリニックをみつけました。

 

問診でお話を伺うと、

A子さんは、小さなころから学校のトイレに行くことが苦手でいつも我慢をしていたそうです。

家まで我慢しているうちに便意はなくなってしまったので、大して気にしていなかったと。

 

高校生のころからダイエットを始めたが、なかなかお腹のぽっこりは治らず、CMでみかけた便秘薬を使ったらお腹のぽっこりがへこんだのでそこから便秘薬が離せなくなってしまいました。

 

むくみも気になるのでお水も飲まないようにしていました。

発酵食品や野菜を食べても、運動しても便秘は治らないのでこれは体質だと思っていたそうです。

 

クリニックで便秘は体質ではなく自分で便秘になることを選んでしまっていたことに気づいたA子さん。

まずは、2週間に1回の腸内洗浄を3回行いました。

それと同時に便秘薬の飲み方を変えて乳酸菌サプリを摂ることと水分を摂ることを始めました。

 

 

1回目 便意がかなりあったが、
あんまり排便がなかった。
腹部のあたりがすこし柔らかくなった。
翌日に、大量に排便があった。
それから3日ほど排便ないため便秘薬を
飲んだ。

 

 

2回目 便意と同時に排便があった。
施術直後かなりスッキリ感があった。
便秘薬を飲まなくても、
便意を感じるようになったが
スッキリ感はまだ少ない。
便秘薬の数が減ってきた。

 

 

3回目 施術中と施術後どちらも排便あった。
自力で排泄できる日が増えた。
スッキリ感がでてきた。

 

いかがでしょうか?
A子さんはだいぶお腹の調子が良くなってきました。

 

意識や習慣を変えれば、身体も変わってきます。
そのお手伝いをさせていただくため、より患者様のお話をよく聞くことを大事にしております。

 

話しかけられるのが苦手な方もいらっしゃると思います。

基本的にはリラックスをしていただくことを優先していますので、色々聞きたい方は遠慮なく担当看護師までお声掛けください。

来院予約はこちら(完全予約制)来院案内

疑問や不安に思うことは、ご予約の前にお電話にてご相談ください。

  • ときわ台メディカルクリニック 板橋区常盤台4-17-4 光陽ビル2F
  • 03-6906-6922受付時間 10:00~19:00
  • ときわ台メディカルクリニック
診療時間
10:00〜19:00 × ×

[休診日] 火曜・日曜・祝日 ※学会、その他により休診する場合もあります。

ページの先頭へ